花柳もしほ日本舞踊教室-神奈川県横浜市の日本舞踊教室

神奈川県横浜市の日本舞踊教室

045-583-1420 メールでのお問い合わせ

お知らせ

501件中 1~25件を表示しています

2020年9月24日
心を緩める

ここ数日、体調を崩し、病院に行った所、 「ストレス発散はありますか?」と聞かれてドキッとした。 私には、これという趣味もないし、やりたい事なんて‥、と悩んでいたら、 そうだ!! 「男はつらいよ」! 私の一番好きな映画。 […]

2020年9月18日
秋の掛け軸

遅ればせながら、掛軸を替えました。 久しぶりに出した烏と柿の掛軸は思いの外大きく、今まで床の間に飾ってあった羽子板と合いません。 うーん。 秋草を置飾ってみましたが、籠が何となく床の間には相応しくないような…。 結局青磁 […]

2020年9月14日
雨の日ディナー

今日は夜雨がちらつきました。 息子が、意気揚々と稽古場に行って何やら準備をしています。 少しして、 「お母さん、雨の日ディナーにご招待します!」と連れて行かれたら、稽古場の廊下に、小さな机が置かれ、その上には、折り紙で作 […]

2020年9月11日
鮎は悪人顔?

お魚屋さんで、鮎発見! あの香りが大好きでつい買ってしまいます。 それにしても鮎さんって人相が悪い‥。 お魚の顔を見て、性格を想像するのが趣味なんです。 最も人柄が良さそうなお魚、暫定1位は、甘鯛さんです。 ちょっと気が […]

2020年9月9日
重陽の節句

今日は9月9日、重陽の節句です。 五節句(七草の節句、桃の節句、端午の節句、七夕、重陽の節句)の中で最も知られていないお節句かもしれませんが、菊の節句とも呼ばれます。 菊の花は、花持ちが良いことから、長寿の象徴。 前日に […]

2020年9月4日
人間万事塞翁が馬

ふと、親友の話を思い出した。 「家に入ってきた蜘蛛を外に出してやろうと捕まえようとしたが、蜘蛛は、離してもらえるとも分からず、必死で逃げようとする。その時、人間だって同じと感じた。 いま起きている事が自分にとって幸か不幸 […]

2020年9月2日
庭仕事

今日は、少し暑さが和らいだので、庭の雑草むしり。 肌をなでる風に秋を感じ、虫の声に耳を傾けて、でもやっぱりまだまだ暑く、しっかり汗をかきました。 季節は必ず巡り、時は移ろいゆくもの。 今、コロナで苦境に立たされている方に […]

2020年8月28日
忘れられない言葉

先日のブログに載せた稽古場の枝垂れ桜の木陰‥。 何年か前に、お年を召した女性が、木陰でひと休みしておられました。 ふと目が合うと、 「お暑うございます」とひとこと。 同じ日に、女学生さんが2人でお喋り。なんとなく聞いてい […]

2020年8月27日
木陰

稽古場の前の枝垂桜は、夏になると青々と葉を伸ばします。 歩行者の方にご迷惑なほど伸びてしまうのですが、つい先日、木陰で休む女性が、 「いつもこの木陰でひと休みさせて頂いているのですよ。ありがとうございます。」と。 お礼を […]

2020年8月18日
後ろ姿が!

今日は、お弟子さん同士が久しぶりに再会出来ました! まだまだ今まで通りに気軽にお喋りが出来るような状況ではありませんが、なんだか嬉しくなってパチリ。 改めて写真を見返していたら、皆さん後ろ姿の決まってること!数年前までお […]

2020年8月8日
何よりも美味しい‥

先日、青森出身のお弟子さんのご実家から帆立貝を贈って頂きました^_^ 以前にも頂いた事があるのですが、こんなに美味しい帆立貝は初めてでした。 今は、離れて暮らしているお嬢さんにも今年のお盆はお会いになれないようです。 娘 […]

2020年8月3日
体験に勝るものなし

今日は、時間があったので、庭の雑草むしり。 すごく些細な発見だが、笹竹を鎌で刈りながら、ふと見つけたおじき草をむしってみたら、とっても簡単にほろりと根っこまでむしりとれた。 黒揚羽は、どうやらオレンジ色の鬼百合がお気に入 […]

2020年7月13日
母の命日

今日は、母の命日です。 もう16年が経ちました。途方もなく長い歳月が経ったように思える一方で、母と一緒に生きているような気もします。 母が今、この時代を生きていたらどう過ごしているだろう。 どちらかと言うと悲観的だったか […]

2020年7月6日
明日は七夕‥

短冊に願いごと書いて笹に結ぶ‥毎年の事で、特に思い入れのない行事でした。 今年は、違います。 当たり前の日常が当たり前ではなくなるという事を目の当たりにした今、自分にとって大切なものが、はっきりと分かります。 稽古場での […]

2020年7月1日
ラベンダーと枝豆

先日、お知り合いの農家のお宅で、夏野菜とラベンダーを収穫させて頂きました。 両手にいっぱいとラベンダーと枝ごとの枝豆。 そうだ!お稽古の待ち時間にちょうど良い!と思いつき、廊下においておきました。 お弟子さんが黙々と、ラ […]

2020年6月26日
ご命日が過ぎ‥

二十三日は、踊りの大切な大切なお仲間のご命日でした。 二十代で天に召されました。 その踊りは、まさに天女が舞っているようで、いつもうっとりと眺めておりました。 一番美しい時、大輪の花の蕾がほころび始めた矢先でした。 どん […]

2020年6月21日
手作りマスク

昨日の稽古で、お弟子さんが手作りマスクを作ってきて下さいました! 息子とお揃いのネコちゃん柄。 稽古を再開してから3週間。 今まで通りとは行きませんが、この困難を皆で経験したからこそ、再開出来る喜び、一緒に踊ることの出来 […]

2020年6月13日
今日は佳き日

昨日のブログにも書いた通り、今日は、数ヶ月ぶりのお弟子さんが沢山みえました。 門から入ってみえるお姿がみえると、大声で「久しぶりー!!」と声をかけました。 いつも控えめなお弟子さんが、一時間以上も時を忘れてキラキラとした […]

2020年6月12日
待ちわびて‥

緊急事態宣言の解除とともに、少しずつ稽古を再開しました。 明日は、3ヶ月ぶりにお会い出来るようなお弟子さんもおみえになります。 どれだけこの日を待ちわびたか。 この日が来ることを信じて過ごした日々でした。 嬉しくて嬉しく […]

2020年6月3日
ちりめん山椒

今年もちりめん山椒を作りました^_^ この季節の二大収穫。青梅と山椒。 摘んでいると目には青葉、手には爽やかな香り。 そろそろ枇杷が色づいてきました。 お弟子さん方と収穫出来るといいなぁ。 ☆横浜市鶴見区 花柳もしほ日本 […]

2020年5月28日
青梅収穫

今日は、青梅と山椒の実を収穫しました! 爽やかな暑さの元で、山椒の実を摘んでいると、手が山椒の香りに包まれます。 青葉の色が目に焼き付き、一年で一番気持ちの良い季節。 昨年は、お弟子さん方と一緒に摘んだのに‥。 ふと目を […]

2020年5月27日
お弟子さんからの贈りもの

昨日は、久々の稽古でした。 数ヶ月ぶりに顔を合わせる幸せ。 いらしてすぐに、重そうな紙袋を手渡されると、 なんと中には、沢山の消毒グッズ!! 「お稽古再開したら、差し上げようと数ヶ月ためておいたんです。」と。 こんな思い […]

2020年5月24日
少しずつ‥

まだまだ通常には戻れませんが、少しずつ来月に向けての準備をしていたら、お弟子さん方と笑顔で再会するのも近づいてきたような気がして、ひとりでニヤニヤしておりました。 稽古場の時計が動き始めたようです。 ちょっと素敵な蚊取り […]

2020年5月19日
忘れ得ぬ人忘れ得ぬこと

最近は、すっかり川口松太郎に夢中になっています。 『人情馬鹿物語』は傑作で、自らを顧みず、相手に尽くした実在の人々の心意気が描かれています。 ここに描かれる人物に共通するのは、「諦め」の心。 諦めとは、仏教の用語では、「 […]

2020年5月9日
今、食べたいもの

学生時代に、油彩教室でご一緒だった友人が宇都宮でお魚料理がメインのお食事処を営んでいます。 そちらのお店のお料理は、どれもお酒にピッタリ。 いつも食材と対話しながら絶品のお料理を作り出すお姿が何よりの肴^_^ お店も今は […]

日本舞踊教室のご案内
新着情報

2020年09月24日
心を緩める

2020年09月18日
秋の掛け軸

2020年09月14日
雨の日ディナー

2020年09月11日
鮎は悪人顔?

2020年09月09日
重陽の節句