花柳もしほ日本舞踊教室-神奈川県横浜市の日本舞踊教室

神奈川県横浜市の日本舞踊教室

045-583-1420 メールでのお問い合わせ

忘れ得ぬ人忘れ得ぬこと

(2020年5月19日)

最近は、すっかり川口松太郎に夢中になっています。

『人情馬鹿物語』は傑作で、自らを顧みず、相手に尽くした実在の人々の心意気が描かれています。

ここに描かれる人物に共通するのは、「諦め」の心。

諦めとは、仏教の用語では、「明らかにする」に通ずるとのことで、この小説に描かれる主人公達が、愛するが故に、身を引く姿などは、ギブアップするという意味ではなく、明らかにするという意味に近いのだと気付かされました。

最近読み始めた『忘れ得ぬ人忘れ得ぬこと』。

古本で購入したのですが、表紙をみて、びっくり!

十数年間に、母の蔵書を整理した時に処分した本だったのです。読み進めていって納得。

母が大好きだった久保田万太郎に繋がりました。どうして、母が久保田万太郎を好きだったのか、今、改めて分かります。

本をきっかけに、母と巡り合う事が出来たようで、毎日母とうなづき合いながらページをめくっているようです。

☆横浜市鶴見区

花柳もしほ日本舞踊教室☆

日本舞踊教室のご案内
新着情報

2020年11月23日
七五三お詣り

2020年11月21日
今日の後ろ姿

2020年11月20日
チャーーーーージ!!

2020年11月09日
銀杏、発見!!

2020年11月08日
錦秋