花柳もしほ日本舞踊教室-神奈川県横浜市の日本舞踊教室

神奈川県横浜市の日本舞踊教室

メールでのお問い合わせ

浴衣ざらいを終えて

(2019年6月25日)

先週の土曜日の浴衣ざらいは、なんとか無事に終えることが出来ました。

今回も沢山の気づきがありました。

まずは、人前で踊ることの大切さ。

人前で踊るのは、何年経っても緊張しますし、踊り終わった後は反省ばかりです。けれども、それだからこその成長が必ずあるように思います。

次に、お仲間との連帯感。

浴衣ざらいは、師匠の指示の元にみんなで力を合わせてお手伝いをします。

そのひとつひとつが、思い出に、そして経験になります。

楽屋や打ち上げで、久しぶりに笑顔を交わせる喜び。

お互いに励まし合い、舞台の成功を祈りあえる幸せを改めて感じておりました。

また今回は、初めて私自身のお弟子さんも参加させて頂きましたが、師匠をはじめ、お仲間の皆さまに、

とってもよく頑張っていたわね。

とお褒めのお言葉を頂戴し、二人で安堵致しました。

これからも、一緒に成長していけたらと思っております。

お忙しい中、応援にいらして下さった皆さまに心より御礼申し上げます。

☆横浜市鶴見区

花柳もしほ日本舞踊教室☆

新着情報

2024年02月29日
沈丁花

2024年02月20日
梅に鶯、桜にオウム???

2024年02月05日
節分、そして雪

2024年01月28日
小道具、続々!

2024年01月22日
踊り初めに参加させて頂いて