花柳もしほ日本舞踊教室-神奈川県横浜市の日本舞踊教室

神奈川県横浜市の日本舞踊教室

045-583-1420 メールでのお問い合わせ

お知らせ

365件中 1~25件を表示しています

1 / 1512345...10...最後 »
img_0774.jpg 2018年12月3日
十訓抄より

最近、十訓抄を読んでいます。 鎌倉時代に書かれたものとは思えないほど、現代にそのまま生きる内容で、驚くばかりです。 第五 朋友を選ぶべき事 では、 「人は良き友に会はむことをこひねがふべきなり」。「麻の中の蓬は矯めざるに […]

img_0953.jpg 2018年11月30日
可愛い贈り物

先日の稽古の折に、お教室最年少のお嬢ちゃまから、手作りの栞を頂きました^_^ なんと、四つ葉のクローバー!! 嬉しくて、早速手帳に挟みました(*^^*) どんな良い事が待ってるかしらー?? ☆横浜市鶴見区 花柳もしほ日本 […]

img_0865.jpg 2018年11月22日
久しぶりの東銀座

今日は、都内に用事があり、久しぶりに歌舞伎座前を通りました。 あまりに急いでいたので、ベストショットは撮れませんでした。 学生時代初めて、母に着物を着せてもらい見上げた歌舞伎座。 十年以上勤め、いつも大急ぎで駆け抜けた歌 […]

img_0799.jpg 2018年11月18日
虎!(笑)

昨日のお稽古は、大忙しでした。 最後にみえたお弟子さんは、珍しい虎の柄の帯をお持ちになりました。 理由を聞いたら、 これからタイガースファンの集いに参加されるとの事! 大笑いしてしまいました。 まさか、帯の虎さんも、こん […]

img_0696.jpg 2018年11月14日
七福神

現在、師匠に、長唄「七福神」の稽古をつけて頂いています。 イザナギイザナミ夫婦寄り添い…との歌詞なので、久しぶりに田辺聖子さんの「古事記」を読み返していたら、前半の歌詞は、ほぼ丸ごと古事記そのものの内容でした。 この曲を […]

img_0648.jpg 2018年11月8日
祖母の着物で

先日、ブログでお伝えした通り、教会の牧師さまと三十年振りに再会する事が出来ました。 もう、お化粧が全部流れる程の涙を流しましたが、 何より嬉しかったのは、牧師さまが、私の事ははっきりとは覚えてらっしゃらなかったのですが、 […]

img_0510.jpg 2018年10月31日
繋ぐということ

ここ最近、また一つ歳を重ねた事もあって、次の世代へ繋いでいく、という事を考えるようになりました。 劇的に変わりゆく時代の中で、私達の世代は、親の世代と子供の世代を繋ぐとても難しい役割を担っているのだと思います。 日本舞踊 […]

img_0452.jpg 2018年10月24日
今日の月

紅葉越しの月。 ここで一句。 と行きたいのに、なかなか出てこない! 歳時記を開くとしましょう。 ☆横浜市鶴見区 花柳もしほ日本舞踊教室☆

img_0418.jpg 2018年10月22日
三十年ぶりに

昨日、とっても素晴らしい事がありました。 小学校の時に通っていた日曜学校の先生に三十年ぶりに勇気を出してお電話してみたのです。 日曜学校の想い出は、今の私を支える幸せ過ぎる時間だったので、もしお電話をして、冷たくあしらわ […]

img_0313.jpg 2018年10月18日
着付!頑張れー!!

昨日、今日と朝だけでも青空が垣間見えて清々しい気持ちになりますね。 先日も同門のお仲間が、着付教室を開いて下さいました^_^ 来月にお友達の結婚式を控えたお弟子さんは、なんとか一人で二重太鼓を締めようと大奮闘! 片手にノ […]

img_0152.jpg 2018年10月5日
待つこと

ここ数日体調を崩しており、ブログの更新が遅れました。 『鎌倉 邦楽・邦舞の会』とっても素晴らしかったです! 本当に久しぶりに舞踊会を拝見しましたが、皆さんの真剣に舞台に向き合うお気持ちに打たれ、励まされて帰ってきました。 […]

img_0057.jpg 2018年9月26日
鎌倉邦楽と邦舞の会

鎌倉芸術館で開催される「鎌倉邦楽と邦舞の会」が近づいて参りました! 同門のお仲間がお出になるので今から楽しみです^_^ いつもつぼみの会を助けて下さっている花紀人先生は、越後獅子を踊られます! 私のお弟子さん方も、出来る […]

img_0050.jpg 2018年9月25日
北海道旅行

昨日までの三連休で、親戚のいる北海道に旅行に行ってきました。 北海道は、とにかく移動が大変! 結局ほとんど車で過ごす事になってしまいましたが、どこまでも続く水平線、広い空、真っ赤に染まる夕焼け、どれも心に残りました。 夜 […]

img_9816.jpg 2018年9月10日
今日は良き日!!!

今日は、7月7日の師匠の浴衣ざらいの直前から体調を崩されていたお仲間の大先輩が、お稽古に復帰されました!! どれだけのお辛い闘病生活を送られていたのだろう!?と涙が溢れそうになりましたが、ご本人は、もう未来しかご覧になっ […]

img_9795-2.jpg 2018年9月7日
秋の日差し

陽が落ちると虫の声が聞こえ、空は高く、すっかり秋になりました。 ここ数年、不精ばかりでしたが、秋の掛軸を出してみました。 昔はそんな好きではない絵でしたが、よくみるととても精緻に描かれていて驚きました。 絵に端にそっと描 […]

img_9610.jpg 2018年8月24日
かけた情は水に流せ。受けた恩は…

山口県の2歳の男の子を助けたボランティアの男性の生き方に、どれ程沢山の人が心を打たれたでしょうか。 私も、テレビでちらっと見ただけですが、人間として一本筋が通っている、とはこういう方の事を言うのだろうと感激していました。 […]

img_9518.jpg 2018年8月20日
土曜日のお稽古の風景

18日のお稽古は、予約が多く大忙しでした。 待ち時間の間、師匠から譲って頂いたお着物をお弟子さん達がお互いに着せ合い、「似合う!」などと楽しそうに話している様子が目に入り、とっても嬉しくなりました。 長い方はもう数年通わ […]

img_9450.jpg 2018年8月16日
高峰温泉

今日は、長野県の高峰温泉に来ていまます。 山登りが趣味の方から、是非にと勧められたお宿です。 標高2000メートルの露天風呂からの眺めは、深い霧で閉ざされ、数センチ前も見えない程。 それでも雲が流れているので、粘りに粘っ […]

img_9356.jpg 2018年8月9日
近江のお兼が!

最近、少々体調を崩しがちでブログの更新が遅れております。 先日、とても嬉しい事がありました。 四月のつぼみの会で、「近江のお兼」を踊られたお弟子さんがフランス旅行にいらした時のお話です。 モネの庭園を散策し、その後邸宅を […]

img_9252.jpg 2018年7月29日
病み上がり

こじれにこじれた夏風邪から漸く回復致しました。 お稽古まで休んでしまい、お弟子さんにはご迷惑をおかけしました。 久しぶりに出かけて、久しぶりの菊名駅。 同じ景色を眺めながら、 あぁ、二十代の頃は、なんの自信もないのに、必 […]

img_9091.jpg 2018年7月9日
今年も…

師匠から、母へのお供えのお花が届きました。 もうすぐ母の命日です。 私は、師匠と母が楽しそうに話している姿を見るのが大好きでした。初めて師匠にお会いした時、私は中学生でした。師匠と母とは踊りの講習会を通してお知り合いにな […]

img_9055-1.jpg 2018年7月8日
浴衣ざらいを終えて

素晴らしい浴衣ざらいでした!私もお陰様で、今回は体力的にバテる事なく踊る事が出来ました。(ただ、4月のおさらい会のよれよれの浅妻船と今回のもの、どちらがマシだったのか、私には分かりません。自分が満足行くものが良いものとは […]

img_9032.jpg 2018年7月6日
花人会浴衣ざらいに出演させて頂きます

明日、七夕は師匠の浴衣ざらいです。 今回踊らせて頂く曲を動画で撮ってチェックしてみた所、あまりの酷さに愕然とした。 本当に、酷かった。 一度何もかもリセットしないと、と考えに考え、力を入れると思っていた所を抜き、強くする […]

img_8919.jpg 2018年6月28日
京都俵屋の石鹸

先日、以前から愛用させて頂いている京都俵屋の石鹸を久しぶりに取り寄せました。 素敵な包装はもちろんのこと、手書きのお葉書が添えられていました。 「万が一不備がありましたら、いつでもお申し付け下さいませ。」と担当の方のお名 […]

img_8880.jpg 2018年6月22日
明日はご命日…

明日は、同門で一緒にお稽古に励んだ方のご命日です。 私よりずっとお若いのに、信じられない程早く天に召されてしまいました。 踊りは、私など足元にも及ばないような天女のような美しさで、いつも後ろで踊りながら見とれておりました […]

1 / 1512345...10...最後 »
日本舞踊教室のご案内
新着情報

2018年12月03日
十訓抄より

2018年11月30日
可愛い贈り物

2018年11月22日
久しぶりの東銀座

2018年11月18日
虎!(笑)

2018年11月14日
七福神

2018年11月08日
祖母の着物で

2018年10月31日
繋ぐということ

2018年10月24日
今日の月

2018年10月22日
三十年ぶりに

2018年10月18日
着付!頑張れー!!

2018年10月05日
待つこと